白河市ひきこもり相談支援センター TUNAG~つなぐ~

白河市ひきこもり相談支援センター TUNAG~つなぐ~

◆ひきこもりとは
  さまざなな理由で自宅外での活動(仕事、学校など)で他人との交流を避け、原則的には6か月以

  上にわたって、家庭にとどまり続けている状態を指します。

  近くのコンビニには行ける方、ほとんど自室で過ごしている方まで、人によってその状態はさま

  ざまです。ひきこもりはご本人の甘えや怠けのせいでもなく、ご家族の育て方のせいでもありま

  せん。ひきこもりはストレスから身を守るためのひとつの方法ではありますが、うつ病や不安障

  がい、統合失調症や強迫性障がいなど何らかの精神疾患が影響している場合もあります。

 

  ひきこもりはご本人だけではなく、家族や周りの方たちも混乱してしまいます。

  苛立ったり、自分を責めたり、無力感を抱いたり、よかれと思ってやっていることが余計に事態

  をこじらせてしまうということも多々あります。

  そのような中で、「ひきこもり」からの回復は、ご本人、ご家族、周りの方などさまざまな方た

  ちの力を借りながら、お互いの普段の生活のやりとりや、ものの見方を少し変えていくことが大

  切と思われます。お気軽にお問合せください。

 ◆職員構成      3名

  管理者(兼務)  1名

  相談支援員    2名

 
◆営業日及び営業時間
  火曜日~土曜日

  午前9時~午後6時

  

◆利用対象者
  全年齢層のひきこもりの状態にあるご本人やご家族など。


◆支援の内容

  • 相談は無料です。
  • 専門の相談員が電話・メール・来所・訪問などで対応します。
  • 相談の内容について秘密は守られます。
  • 相談内容に応じて保健・福祉・医療・教育・労働などの適切の支援機関と連携して支援を行います。

 

◆今後の予定

  • 気軽に立ち寄れて安心できる『居場所』を開設します。
  • 支えあい、励ましあえる交流会『家族会』を設置します。
  • ひきこもりサポーターの養成を行います。

 

お問い合わせ先

 ▸住所 〒961-0951 福島県白河市中町18-1 優樹福祉会本部ビル3F
 ▸TEL 0248-21-9696

 ▸FAX 0248-21-9666

   ▸E-mail  tunag-soudan@yuju294.or.jp

 

アクセス

facebook