地域生活サポートセンターフラット白河

就労継続支援事業B型

わくわくパン工房


【就労継続支援B型事業とは】

障がいをお持ちの方で、企業や就労移行支援事業での就労経験があり、年齢や体力面で雇用が困難となった方、又は、雇用に結びつかなかった方等に、雇用契約を結ばない就労や生産活動の機会を提供し

ます。一般就労に必要な知識及び能力が高まった方には、一般就労への移行に向けた支援をします。

◆事業内容
  フラット白河では作業活動を通して、「働く」力を身につけるため必要な訓練を行います。一般就  労に必要な知識、能力が高まった方には、一般就労に向けた支援をします。


◆営業時間
  8:15~17:15


◆一日の流れ         
  9:00~10:00    通所  作業
  10:00~10:10   休憩
  10:10~12:00   作業
  12:00~13:00   昼食
  13:00~14:00   作業
  14:00~14:10   休憩
  14:10~15:30   作業
  15:30~15:45   清掃
  15:45~16:00   作業日報記入・帰宅
  ※個別の目標によりサービスの提供時間は変わります。
  施設外就労や、パンの販売納品の時間は作業によって変わります。

◆サービス提供時間
  9:00~16:00(基本)
  ※個別の目標により、サービス提供時間は変わります。

◆利用定員
  20名

◆サービス内容
  個別支援計画書を作成し、個人の能力に応じた作業訓練の提供や社会生活に必要な習慣やマナー
  を個々の力にあわせて身につくよう支援します。
  ①あいさつ、言葉づかい、身だしなみなどの習慣を身につける
  ②働くための基礎的な体力をつける(健康管理 毎月のバイタルチェック等)
  ③集中力や持続力、協調性を養う
  ④社会のルールやマナーを守る
  ⑤仕事に対する責任感を養う

◆作業訓練内容
  パン・干しいも店舗販売・移動販売、内職作業、施設外就労 他

◆工賃
  利用者の皆さんが行なった作業の1ヶ月の売上から必要経費(電気代、水道 代ガソリン代等)を  引いたあと、フラット白河の『利用者工賃算定規定』により工賃が支払われます。

◆利用料
  サービス利用料金の1割の額を利用者負担上限額によりにお支払いいただきます。(利用者負担額
  の軽減等が適用される場合がありますので障害福祉サービス受給者証をご確認ください)
  ※ご不明な点については、下記にお問い合わせください。
  地域生活サポートセンターフラット白河 0248-29-8220(担当 / 新井)

アクセス

・JR白河駅より徒歩5分
・白河中町郵便局隣り
【駐車場】有り

 

 ▸住所 〒961-0908 福島県白河市大手町9-5
 ▸TEL 0248-29-8220
 ▸FAX 0248-29-8426

   ▸E-mail  flat-shirakawa@leaf.ocn.ne.jp

facebook